SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

GMXブログ

<< GMX ニュースレター 02月号(2006年) | main | チェックしてくださっている方へのおまけ >>
GMX ニュースレター 03月号(2006年)


●先月末、栄治の母と妹が徒歩7分くらいのところに引越してきました。妹は今までと同業ですが転職し、4月から新しい職場での仕事が始まります。祥子の実家も歩いて20分。みんな近くで、助け合っていきたいと思っています。わたしの実家に預かってもらっていた犬のはるぼうも、やっと引き取ることができました。新居の構造上、ねこはまだ実家にいます。

●というわけで、階下にあった母の荷物が引き取られていったら、大量のいらないものを処分して、いよいよ改装にかかります。クリスチャンの建築屋さんを紹介していただき、先日初めてお会いして打合せをさせていただきました。重要なところは一緒に作業をして、あとは栄治が自分でコツコツと作れるように、いま設計と見積もりをしてくださっているところです。処分するにも、なるべくただゴミにするだけではなく、誰かの役に立つ処分方法があればと思っています。中型の冷蔵庫、洋服ダンス、スチール棚、食器類など、新生活で必要としている方がいらっしゃったら、ぜひお声をおかけください!

●「くじらのしっぽ」CDの製作延期によって、ご予約いただいている方々にたいへんご心配・ご迷惑をおかけしていますことを、お詫び申し上げます。さまざまなことと平行しながら、少しずつ進んでいます。どうかお祈りくださり、いましばらくお待ちくださいますよう、改めてよろしくお願いいたます。

●この1ヶ月、コンサートはありませんでしたが、た〜っくさんのお客さんがありました。特筆すべきはやはり、初代ジャパニーズコンチネンタルズの同期生、中沢旨宣・輝子ご一家でしょう! ニュージーランドのクライストチャーチで日本人教会の牧師をしていて、何年かごとに里帰りをしていますが、今回も関東の旅の一ヶ所として訪ねてくれました。3番目のひびきくんとは初対面。同じく初代メンバーの佐藤賢二くんも、休みを利用して遠くから合流してくれました。出会いから16年、変わらない歌が今もわたしたちの喜びと力になっています。

●養子を迎える予定です。
「自分で産んだ子どもがいてもいなくても、養子を迎える」ことは、結婚当初から考えていたのですが、仕事とのタイミングや、自分たちの心の葛藤を整理する必要もあり、ここまで実現はしませんでした。引越で定住場所がきまったことと、ここ数年のさまざまな出会いを通して心が整理されたことで、今回の決心に導かれました。「小さないのちを守る会」に申し出ていますが、先月末、代表の辻岡先生ご夫妻が訪ねてくださり、いろいろなお話をさせていただきました。辻岡師が母親から赤ちゃんを受け取るまで、いつ来るという予定はこちらには知らされません。ですから「来るとなったら突然」だそうです。家庭を持つことを望みながら叶わない方々、子どもが与えられない悲しみを負っている方々、さまざまな事情から養子を迎えることができない苦しみをかかえる方々が、たくさん存在することを覚えます。わたしたちも12年間悲しみの中を通りましたが、この機会に「育てる使命」を担わせていただけるなら、本当にうれしいです。もうすでにどこかにいるかもしれない赤ちゃんとお母さんのために、お祈りくだされば感謝です。お母さんとお父さんが、会の働きを通してイエスさまの救いと赦しを受け取ることができるように。また、親や親戚とならせていただくわたしたち家族の準備のためにもお祈りください。よろしくお願いいたします。


●GMXの著作権に関する仕事を祥子が引き継ぐことになり、先日スタッフの平塚が来てくれ、作業をしました。以前は一時期、祥子の担当だったことがありましたが、すっかり忘れてしまっていました‥‥なんと、担当だったことすら忘れていた‥‥。

★★★ コパン・スケジュール ★★★

●03.26/東御キリスト教会(長野県)
0268-64-2769
 10:00〜礼拝 + 14:00〜ティー・パーティ

●03.30-04.01/春日井聖書教会
 Jフレンズ・キャンプ

●04.02/知多のぞみキリスト教会(愛知県)
 14:00〜

04.09/青梅
(キャンセル)

●04.16/同盟・久留米聖書教会(東久留米)

●04.19-21/ARKキャンプ

●04.23/フレンズ練習(浦和)

●05.12/首都圏...(...)

●06.25/日キ・赤坂教会


★★★ 献金報告 ★★★
-2006.01.21-02.20- 合計 ¥123,810
(JCあて ¥28,560  個人あて ¥95,250)

●献金の振込手数料について
みなさんのご支援を心から感謝いたします。先月お知らせした通り、郵便局からの振込手数料が、4月3日から30円ずつの値上げとなります。ATM機からの送金は料金が据置ということですので、もし振込用紙での送金ができるATM機がある場合は、そちらをご利用ください。ご協力をよろしくお願いいたします。

※郵便振替 【00150-4-59443】
※銀行 【三井住友銀行(小手指支店)普通口座-6427943】
 どちらも名義は「ジャパニーズコンチネンタルズ」です。


5〜6年の間、腰と背中の疲れを感じていた栄治ですが、先日初めての整体に行ってきました。どういう状態になっているか、そして自分でできるストレッチも丁寧に教わってきて、毎日グルグルしています。背泳ぎが一番いいんだそうで、鼻栓を手に入れて近所のプールに通おうか、と考えています。

===========================================
 発行:ゴスペルミュージックエクスプレス
  339-0055 さいたま市岩槻区東町2-5-4
  tel+fax:048-749-7655
  email : info@gmx-jp.com
===========================================
| ニュースレター | 14:59 | comments(5) | trackbacks(0) |
感動するなぁ! (T-T)

ほんとにほんとに
神さまは真実なお方だね・・・

ひとりひとり
いろんな出会いと経験の中で
痛んだり苦しんだりもするけど
御手の中で確かに育てられていくね・・・

傷ついたって言うのは簡単だけど、
そういう自分も人を傷つけるんだってことを
痛みと共に知ってる人は幸いだね・・・

そして
主と人にゆるされた経験と確信のある人は
もっと幸いだね・・・
和解の恵みを知ってる人は

神さまの恵みの大きさに圧倒されて
ただただ心の底から感謝するばかりだね・・・

そんな親の後ろ姿を見て
子どもも人も育っていくのでしょう

楽しみだね!

備えのために
必要のために祈ります





| | 2006/03/19 1:55 AM |
間違えたから、恵みが分かったよ。
傷つけたから、赦される事の大きさが分かったよ。

人に痛みを与えて来たのに、こんなに
大切なコトを教えてもらいました。

神さまは、まじヤバいです。

えいちゃん達のペースが速くて、ナカナカついてけて
ないけど、2,3歩後ろからゴロンゴロンついてくから。




| yasuko | 2006/03/18 4:40 PM |
おさむさん、お祈り感謝。「育てる使命」の中にはいろいろな役割が含まれていると思う。もしうちに来てくれる子がいたら、そんなこともあわせて発信していければと思ってます。

yasukoがそんな風に言ってくれるのは、身に余る光栄です。ホントに。どんなに未熟な親でも、いなければその子は育たなかったんだよね。でも以前のボクらは、自分の負うべき責任を越えて何かを負おうとしていて、それはとってもムリがあったと思う。なのでたくさんの人を傷つけたりもした。ボクらの「間違い人生」は続くわけだけど、同じ間違いは少なくしていきたいなと思う今日このゴロなわけです。
| えいぢ | 2006/03/18 2:23 PM |
な、なんと。養子…。

えいちゃん達って、いつも身を削って人を
を育ててたよね。だから、不思議じゃないね。

私も、自分を確立する(って相変わらず、
ふにゃふにゃだけど)大切な時期にえいちゃん達と
会えて、濃い時間を過ごせたこと、本当に感謝してる。

いやぁ、やっぱベースなんだよね。
全然キャラ違うのに、えいちゃんみたいってタマに
言われるの(笑)私にとってはホメ言葉なんだよ。

きっと、突然くる、そのコも大切な時間を、
過ごすことになるんだろうね。

んだば、祈りますぜぃ。
| yasuko | 2006/03/17 9:52 PM |
養子を迎えるという知らせを聞いた時、最初に浮かんだのは、「責任」という言葉でした。もちろんお父さん、お母さんになったら、育てる責任が伴ってくるわけですが、それを堀井さんご夫妻は「育てる使命」と、もっと前向き、積極的に捉えている姿が感じられました。このことのために、新たに覚えてお祈りしていきたいと思います。
栄治さんの癒しのためにも併せてお祈りします。
| おさむ | 2006/03/17 8:53 PM |









http://blog.gmx-jp.com/trackback/341976