SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

GMXブログ

<< チェックしてくださっている方へのおまけ | main | GMX ニュースレター 05月号(2006年) >>
GMX ニュースレター 04月号(2006年)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  GMX ニュースレター 04月号

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あなたの恵みが墓の中で行なわれるでしょうか。あなたの真実が滅びの中で。
(詩篇88.11)

世界のはじめに、混沌と闇の中に光をつくられた神は、その光と闇とをはっきりと区別されました。光の中につくられた人間でしたが、真理と決別した結果、神は人間を“暗い所、深い淵”に送られます。そこに恵みはなく、真実も奇跡も、希望を見ることもありませんでした。

そんな断絶の世界に、革命が起きました。神の国の法廷で無罪が確定した日、決定的な証拠は、あの丘に残されたイエスの血でした。三日後に岩が裂け、新しいいのちの日が始まりました。その日から、わたしたちのよろこびの歌が復活しました。イエスがよみがえり、わたしたちのいのちの歌となられたからです。

真理に到達するのに、わたしたちはすべてを費やす必要はありません。真理そのものであるイエスから目を離さなければ、このよい知らせは永遠にわたしたちのものだからです。イースターのよろこびが、わたしたちの毎日の真実でありますように。

「わたしは光として世に来ました。わたしを信じる者が、だれもやみの中にとどまることのないためです。」ヨハネ12.46

 * * * * *

「コパン愛知の旅」
さいたまを出るときも、少し開花の遅い愛知でも、道中の窓から満開の桜を楽しむことができました。

●春日井聖書教会
まずは、第5回めのJフレンズ・ミュージックキャンプ。 新小学3年生の男の子たちが仲間入りして、メンバーは小中学生、全部で24人になりました! 部屋がどんどん狭くなるのは人数が増えたのもあるけれど、会うたびにみんながぐんぐん大きくなっているからでしょう。建て増しした部屋ももういっぱいになっています。ベテランメンバーが多くなってきて、つい前回よりさらに厳しい練習に...。でも初めての子たちも、おにいさんおねえさんがだれひとり弱音を吐かないので、その勢いで最後まで楽しくがんばっていました。
今回祥子は、キャンプの献立作成のお手伝いと、毎回の食前の「ワンポイント食育講座」をさせていただきました。よく噛むことと、おはしの使い方の指導をしました。夏にはまた、今度は子どもが自分たちですべての食事を用意する「ライフ・トレーニング・キャンプ」に参加の予定です。

よくよくかんでごはんを食べるとこんなにいいことがあるんだよ! と、教材を使いながら説明。写真やイラストがあるとみんなの反応がぜんぜんちがいます

●知多のぞみ教会
開拓1周年の記念礼拝でした。元喫茶店だった店舗を何もかもそのまま借りている、うらやましいくらいすてきなスペースです。ストーラー宣教師ご夫妻との出会いは16年前の3月、ジャパニーズコンチネンタルズのデビューツアーで、三重県での宿泊をお世話してくださったことでした。ご夫妻の1年間の尊い働きと、来てくださった方々ひとりひとりの存在に、神さまをほめたたえました。地元の人々とふれあいながら、地道に着実に福音を伝え続ける宣教師の働きに、改めて感謝します。

●レインボーはうす
ライフ時代の友人(和子さん)と、彼女のお友だち一家(森ファミリー)の尽力で実現したコンサート。 スタッフのみなさん、通所者のみなさん、森ファミリーの所属教会のみなさんと、たくさんの方々が来てくださいました。通所者のみなさんは音楽が大好きで、ノリノリでコパンの音楽を聴いてくださいました。教会のみなさんが、その日のコンサートのために祈ってくださっていたので、コンサート後に感謝の報告にお訪ねしました。思いがけなく、教会隣接の神学校の新入生歓迎のバーベキューにお呼ばれ。古い知り合い、新しい知り合いがたくさんいらしたので、ごあいさつの嵐の後、おいしく夕食をいただきました。


【ミュージックスクール コンチネンタルズ】
先月号でお知らせしてから、早くも登録希望者が問い合わせてくださいました。まだ本当に少人数ですが、小さくてもシッカリとはじめたいと思います。ボーカルレッスンからはじめますが、その人の賜物をともにさぐり、将来ふさわしい形で活かされるように、一緒に祈っていきます。5/19から毎週金曜夕方にレッスンが始まります。第一期は今年12月までです。年齢制限や費用などは一切なし。途中から参加でも構いませんし、小規模のうちは時間や日程も可能な限り調整しますので、やる気のある方はまずご連絡ください。お待ちしています。

 内容●ボーカルトレーニングからスタート
 場所●東武野田線「岩槻」
 レッスン日●5/19から毎週金曜夕方
 資格●年齢制限なし/半年ずつの登録制
 費用●無料/rec.やコンサートへの参加が条件



★★★ コパン・スケジュール ★★★

●04.16(日)同盟・久留米聖書教会(東久留米)
 14:00〜(0424-58-7755)


●04.19-21(月-水)ARK KMMキャンプ(渋谷)
(0467-47-0395)

●04.23(日)フレンズ練習(浦和)

●05.12(金)首都圏キリスト教大会/女性大会
 13:30〜(淀橋教会/新大久保)(事務局/03-3291-5045)

●05.14(日)シャロームさいたま教会
 10:30〜(048-881-5839)


●05.17(水)ARK KMMリハーサル(渋谷)

●06.25(日)日基・赤坂教会礼拝
 10:30〜(03-3582-1945)

●06.26(月)東京地区ホームスクール祈祷会

●06.25-27(日-火)ARK KMMキャンプ(渋谷)

●06.30(金)フライデーナイト(お茶の水)
 19:00〜(03-3296-1001/OCC)

●07.23-27(日-木)春日井聖書教会(愛知県/0568-85-8314)
 Jフレンズ・ライフトレーニングキャンプ


★★★ 献金報告 ★★★
-2006.02.21-03.20- 合計 ¥266,710
(JCあて ¥23,530  個人あて ¥243,180)

※郵便振替 【00150-4-59443】
※銀行 【三井住友銀行(小手指支店)普通口座-6427943】
 どちらも名義は「ジャパニーズコンチネンタルズ」です。


===========================================
 発行:ゴスペルミュージックエクスプレス
  339-0055 さいたま市岩槻区東町2-5-4
  tel+fax:048-749-7655
  email : info@gmx-jp.com
===========================================


●ある日の夕食後、仕事をしながらテーブルに突っ伏して寝てしまった祥子。夜更けに目が覚めて、やっぱりまだ仕事をしていた栄治に「もう寝よう!」と言いにいったものの、完全に寝ぼけていて、出てきた言葉は「えいさん、ごはんだよ」。ハトが豆鉄砲くらったような顔のえいさんに、3回「ごはんだよ」と言って、やっと気がつきました。
| ニュースレター | 08:12 | comments(5) | trackbacks(0) |
飛び入りOKなんですねっ?
いつかぜひぜひ…!
いや、いつかこっちでやっていただけるように、
祈っていきます。
| まりこ | 2006/04/23 9:30 PM |
おさむさんには宇宙人はクールなキャラクターに見えてたんですね。おちゃめで繊細で優しいヤツですよアイツは。宇宙人だけず〜っと並べたらおもしろそうですね。いつかやってみよう。

ミュージックスクール、どういう展開になるかまだわからないけどボクらも楽しみにしてます。今までツアーではひとりひとりの歌の指導まではほとんどできなかったので、ここでは地道にやっていきたいです。飛び入り参加もOKなので、うちに来たときはぜひみんな一緒にやりましょう!
| えいじ | 2006/04/22 10:19 AM |
4月号のニュースレター、まだ文章は読んでいないのですが(改めてじっくり拝読したいと思っています)、冒頭の宇宙人、いつもはどちらかというとクールなイメージですけど、今回の宇宙人さんはちょっと別人! 春の喜びを感じさせる顔の色、表情があります……、豊かです。アッパレ!
| おさむ | 2006/04/19 6:04 PM |
年齢制限なし…っていうのがいいですね!ボーカルトレーニング、私も受けてみたいな。すぐに喉がカラカラ、かすれてしまうのでね。この働きが豊かに祝されますように!
| まりこ | 2006/04/19 4:09 PM |
ミュージックスクール! 何か始まりそうな気配だね!楽しみだ。遊びにいくことがあったら、私も参加したい〜。
| Tats | 2006/04/19 1:04 PM |









http://blog.gmx-jp.com/trackback/364452