SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

GMXブログ

<< GMX ニュースレター 12月号(2006年) | main | GMX ニュースレター 04月号(2007年) >>
GMX ニュースレター 03月号(2007年)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  GMX ニュースレター 03月号

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新しい歌を、恐れずにうたおう。
圧倒的な現実の前に、自分の無力さを痛感させられるとき、黙ってしまってはいけない。「うたい出す」という決意は、あなたがひとりでしなければならない。みんながうたい出すのを待っていては、あなたに与えられた時を逃してしまう。みんなで一斉にうたい出す方が効果的だろう。たったひとりでうたっても何にも変わらないし、奇異の、もしくは軽蔑の目で見られるだけだろう。自分のうたう“新しい歌”なんか、誰も必要としていないだろう。現実を変える力がないなら、うたうだけでは無責任だろう...などと思っているかもしれない。しかし、あなたの周りで新しい歌が始まるには、あなたがうたい出さなければならない。あなたに与えられた責任は、「うたい出すこと」だ。あなたに与えられた、あなたのうたうべき歌は何だろうか?

『神さまの驚くべきみわざをたたえる、新しい歌をささげましょう。』詩篇98.1

 * * * * *

『ライフライン』新オープニングテーマソング
 テレビ番組『ライフライン』(太平洋放送協会=PBA)の、新年度からの番組オープニング音楽をコパンが担当しました。その曲を聴きながら、イラストレーターの友人、みなみななみさんが絵を描いて、またPBAさんがその絵と音楽を組み合わせての、コラボレーションとなりました。新年度最初の放送では、コパンが出演します。地域によって放送日が異なりますので、下記の放送予定をご確認の上、ぜひご覧ください。週末の朝に福音を届ける番組が、ますます用いられますように。


今回は、スタジオでホームスクーラーの若者たちと一緒に演奏しました。

3月31日(土)
am5:00〜 静岡第一テレビ
am5:30〜 新潟放送
am6:00〜 青森テレビ
am6:00〜 福島放送
am7:00〜 チバテレビ
am8:00〜 テレビ埼玉

4月1日(日)
am5:00〜 北海道放送
am7:00〜 群馬テレビ
am7:00〜 サンテレビ
am7:15〜 びわ湖放送
am8:00〜 テレビ神奈川


★ ★ ★ コパン・スケジュール ★ ★ ★

◆03.31(土)or 04.01(日)
ライフライン」出演(新テーマ音楽担当)

●04.01(日)聖協団/50周年記念プレ大会
 09.30〜「合同礼拝」特別賛美(千葉/本部教会)

●05.13(日)ナザレン/浦和キリスト教会

●05.26(土)シャロ−ム・エクスプレス
(共演:神山みさ、栄光号)
 19:00〜新宿シャローム教会

●06.06〜10 ライフラインの集い(福島)

●06.16(土)14:00〜 聖協団/八王子教会
 

●06.23(土)福音伝道/本庄キリスト教会
 14:30〜 ライフラインの集い

●06.30(土)アライアンス/千間台キリスト教会(越谷市)

(●=コンサート、◆=コンサート以外)

 * * * * *

●ライフラインの集い大宮(2/24)
昨年、太平洋放送協会のサマーキャンプでは奉仕させていただきましたが、「ライフラインの集い」は今回が初めて。お馴染みのテーマ曲が流れ、番組でも司会をしておられる関根師が登場し、司会とメッセージをしてくださいました。今回の会場は、勝利教会の大宮チャペル。会場いっぱいの参加者で盛況でした。6月には、福島でのライフラインの集いに参加させていただく予定です。

浦和キリスト集会コーヒーアワー(3/18)
フレンズのみんなが集うこの教会での演奏は、もう何回目でしょうか。月に一度のコーヒーアワーは、特に子どもたちの賛美の心の成長に、大きな糧となっていると思います。フレンズは新年度から、もう少し子どもたちが自分たちでリードしていくように、さらにみんなの成長のための働きとなるよう、祈りつつ継続していきます。コパンも今までのように毎月ではありませんが、続けて関わりを持たせていただきます。

●飯能キリスト聖園教会(3/21)
10年前はわたしたちも所沢に住んでいましたから、ちょっとなつかしい気持ちで会場へ向かいました。こちらは飯能駅からほど近いのに、まるで森の中という風情の教会。以前は幼稚園もされていたというその敷地は、子どもが駆け回るのに絶好の環境です。インフルエンザが猛威を振るっていて、対象だった若者たちで来れなくなってしまった人たちがたくさんいましたが、ご婦人方が楽しそうに集会の準備をされていたのが印象的。数年前に青梅でヤングコンチを見てくださったひとりのご婦人が、その時から祈り続け、実現したコンサートでした。初めての試みでしたが、自然に囲まれた教会に、たくさんの人たちが吸い寄せられていく光景を、わたしたちも夢見ながら祈らせていただきます。

●第3回 賛美セミナー@奥多摩福音の家(8/23〜25)  
今年も、福音の家の「賛美セミナー」に関わることになりました。個人の賛美の生活が豊かになることを願い、集められた参加者の必要を探りながら、進めていきます。夏の予定はまだ立たないかと思いますが、手帳に日付を書き込んでくださるとうれしいです。詳細は、直接お問い合わせくださるか、奥多摩福音の家ホームページの「主催キャンプ/セミナー」のページをご覧ください。


◆ ◆ ◆ 献金報告 ◆ ◆ ◆(2007.02.21〜02.20)
【合計:208,710 】 JCあて/37,480 + 個人あて/108,260

振込先: 「ジャパニーズコンチネンタルズ」
郵便振替【00150-4-59443】または【三井住友銀行小手指支店・普通口座・6358581】

●いつでも必要のあるところに出かけていけるように、またみなさんとともにある働きであるように、宣教師のように献金で生活をするスタイルを、17年(結婚してからは13年)続けさせていただきました。それぞれに大変な中で、みなさまのさまざまな形でのご支援を、心から感謝いたします。
 これまでの献金(堀井あて+JCあて)は、生活費(家賃や税金などを含む)、また活動費の一部(通信費、光熱費、車両関係など)へ充てられていました。コンサートなどでいただく謝礼や商品の売り上げはGMXの収入とし、その代わり活動の諸経費の大部分(交通費、CD制作、機材調達・メンテナンス、ニュースレター送料など)をGMXがカバーしています。新年度からのJCあて献金は、おもに理事会発足など活動再開のための準備へ充てることになります。今後も、みなさまのお祈りと経済的なご支援をお願いいたします。
 今後はスタッフの増員がどうしても必要となりますし、わたしたちの生活費の不足分を、献金以外の収入で補うような形にしていく必要があると感じています。ひとつは、GMXの業務の幅を広げ、そこから給料が払えるようにしていきたいと願っています(現在までの業務内容では、給料が出るほどの収益は見込めないのが現実です)。それ以外の可能性も探りつつ、持っているものはすべて神さまの前に差し出して、大いに祝福していただきたいと願っています。

===========================================
 発行:ゴスペルミュージックエクスプレス
  339-0055 さいたま市岩槻区東町2-5-4
  tel+fax:048-749-7655
  email : info@gmx-jp.com
===========================================
| - | 15:24 | comments(3) | trackbacks(0) |
Tatsさん、この前メールで写真送ったんだけど、もしかして届いてないかな。いつもお祈りありがとう。こう言えるこれ(関係)って、他の何ものにも代えられない財産だよね。ライフライン、今度DVD送るね。

まりこさん、そっか、40代の新しい展開なんだね。そうだ、そういえば新しいや最近。ボクたちに見えるもの(ビジョン)を見せてもらうわけだけど、それに関わらず何が実現するのか、ホントに楽しみです。これからも一緒にワクワクしましょう。
| えいぢ | 2007/04/06 11:35 PM |
40代の新しい展開に期待…ですね。
我が家でも9年越しにやっと”きれいに”TVが見れるようになりました。
ビジョンが祝され実現しますように!
体に気を付けてお過ごし下さいませ〜♪
| まりこ | 2007/04/06 8:44 PM |
奉仕が定期的に入っていて、働きが安定しているように感じられるのが、なんとなく安心です。もちろん、そんなに簡単ではないのだと思うけれど。ライフライン、見れなくてちょーくやしいですが、たくさんの人の祝福になると信じてます。ぜったい。続けてふたりの働きのため、生活のために祈ってまーす!
| Tats | 2007/04/06 2:38 AM |









http://blog.gmx-jp.com/trackback/533520